いっしょにネッとすみだ



バックナンバー

第101号 (2016年3月17日)

「すみだ耐震補強フォーラム2016」での災害食の紹介 〜すみだ食育goodネットの取組み〜

 春の足音も少しずつ近づいてきた2月20日(土)、曳舟文化センターで行われた「すみだ耐震補強フォーラム2016」にすみだ食育goodネット(以下、goodネット)がブースを出展していると聞き、取材に伺いました。
 平成18年2月に第1回が開催され、今回が11回目となる「すみだ耐震補強フォーラム」は、活動10周年を迎える「墨田区耐震補強推進協議会」が主催する“地震にそなえる、家造り”がテーマの普及啓発イベントです。年に一度、専門家による講演、耐震補強の事例紹介のほか、たてもの無料相談、団体等PRブース、炊き出しの試食など、さまざまな催しが一同に介します。

第101号をみる

第100号 (2016年3月9日)

すみだオリジナルの“食品表示カルタ” 〜ステップ学級とともに〜

 1月20日、「ステップ学級」の生徒さんによる調理実習がすみだ女性センターで行われ、その後、関係者を招いての食事会、「食についてのお話タイム」を経て、食品表示について学ぶ“カルタ大会”が開催されました。総勢34名が参加した楽しく熱気あふれる一日となりました。

第100号をみる

第99号 (2016年1月20日)

地域における薬剤師の取組 〜調剤から「食のサポート」への拡がり〜

 錦糸町駅から徒歩3分、錦糸公園に程近い通りの一角に、明るいショーウィンドウの薬局があります。“検査と薬でセルフメディケーションを応援する”をテーマに2014年12月に開業した「ライフバランス薬局」です。「食育通信で薬局の取材?」と不思議に思う方も多いと思いますが、今回はこちらの薬局の取組について、代表取締役である薬剤師の小縣悦子さんにお話を伺いました。

第99号をみる

第98号 (2015年12月17日)

墨すみだ地域栄養ネットワークの取組 〜「第10回 食育推進全国大会in すみだ2015」から生まれたご縁〜

 葉っぱの彩りが秋を感じさせる11月18日(水)、墨田区役所1階のすみだリバーサイドホール会議室にて、ホテル グランパシフィック LE DAIBA(以下、グランパシフィック)前総料理長・栗原信之先生による勉強会が開催されました。

第98号をみる

第97号 (2015年11月19日)

墨田区の家庭的保育(保育ママ)事業で、平成27年4月からはじまった「給食」提供の様子をお伝えします。

 秋晴れが心地よい10月半ばのお昼少し前、とあるマンションの一室で5人の子どもたちがお行儀よく食事をしています。おいしいかどうかは、顔をみれば一目瞭然。ここは墨田区の家庭的保育(以下「保育ママ」)事業の保育ママ、鈴木まり子さんの保育室です。彼らがモグモグと真剣に食べていたのは、今年4月から提供がはじまった「給食」です。

第97号をみる

第96号 (2015年10月15日)

9月の防災週間に“大震災と食を考える”をテーマに「第3回首都防災ウィーク」が東京都慰霊堂で開催されました。

 毎年9月1日は、国が定める「防災の日」です。この日を含む1週間を「防災週間」として、毎年全国各地でさまざまな防災活動が行われています。

第96号をみる

第95号 (2015年9月17日)

「第10回食育推進全国大会 in すみだ2015」を支えた頼もしきボランティアリーダーたち

 “すみだの食育”至上、最も大掛かりなイベント「第10回食育推進全国大会 in すみだ2015」から早2か月。2日間で約8万3400人の来場者数を記録したこの大会、そこには大会を陰で支えた延べ300人以上のボランティアの皆さんの存在がありました。

第95号をみる

第94号 (2015年8月20日)

毎週金曜日! 墨田区役所1階食堂で「学校給食」メニューが食べられます!

 揚げパン、ソフト麺、瓶牛乳、カレーライス……
 「学校給食」で思い浮かぶメニューはなんでしょうか。学校を卒業して以来、なかなか食べる機会がないのに、思い返すとそれにまつわるエピソードが次々と溢れてくる「学校給食」。食育への関心が高まる今、墨田区では学校以外でも「学校給食」が食べられることをご存知でしたか?

第94号をみる

第93号 (2015年7月16日)

子ども商店街 〜 地域のお店を知って 伝えて 届ける 〜

 梅雨入り間近な6月6日(土)、言問橋のたもとにある老舗和菓子屋さん「埼玉屋小梅」では、取材道具を手にした5人の小学生が熱心に店主・江原弘さんのお話を聞いていました。6月20日(土)、21日(日)に行われる「第10回食育推進全国大会 in すみだ2015」の一企画、『子ども商店街』の事前準備のひとコマです。

第93号をみる

第92号 (2015年6月18日)

さくらカレッジ「親子で食育!」講座 〜食べもののつくり方や大切さを商店主さんから学ぼう〜 が開催されました

 冬 サンサンと太陽が降り注ぐ5月17日(日)、八広地域プラザにて親子12組が参加して開催された「親子で食育!」講座は、NPO法人すみだ学習ガーデン(以下、学習ガーデン)が企画・運営する、親子を対象とした全3回の講座です。講座は5月から毎月1回、墨田区内の商店主さんを講師に招き、食材やつくり方について学ぶとともに、自分たちで調理し、それをおいしくいただきながら、食の取り組みや大切さを学ぶという内容です。

第92号をみる

第91号 (2015年5月19日)

“すみだ夢かけ隊” 〜『第10回食育推進全国大会inすみだ2015』に向けて〜

 冬に戻ったかのような冷たい雨が降る4月13日(月)、墨田区役所の会議室では熱い話し合いが行われていました。今年の6月に開催される『第10回食育推進全国大会inすみだ2015』に向けた“すみだ夢かけ隊”の運営会議でのひとコマです。

第91号をみる

第90号 (2015年4月16日)

女性の健康づくり応援キャンペーン

 毎年3月1日〜8日は「女性の健康週間」です。女性の健康づくりを支援するイベントや講演会が全国で開催されています。区でも、女性が健康でイキイキと過ごせるよう女性の健康をテーマとした講演会を毎年開催していますが、より多くの方に知ってもらうため、平成23年度から「女性の健康づくり応援キャンペーン」を開催しています。

第90号をみる

第89号 (2015年3月19日)

「すみだ風人(ふうど)ツーリズム(仮)」プレイベントが開催されました♪

  第10回食育推進全国大会で行うイベントのプレイベントとして「すみだ風人ツーリズム(仮)」が開催されました。「風人」と書いて「ふうど」と読むこのタイトルには、すみだの食に関わる人たちと触れ合ってほしい、そしてすみだの地域を巡ってもらいたいという想いが込められているそうです。

第89号をみる

第88号 (2015年2月19日)

おやつで交流!中学生と保育園児

  皆さん“子どもの頃のおやつ”というと何を思い浮かべますか?クッキーやプリン、おせんべいなど、いろいろあるかと思いますが、今回ご紹介するのは、墨田区立吾嬬第二中学校の3年生が考えた「かぼちゃのパンケーキ」です。

第88号をみる

第87号 (2015年1月15日)

栄養のプロが教える季節の”my行事食”

 墨田区の栄養士や調理師の皆さんが、給食施設の運営向上や会員相互の研鑽を目的として集まり、地域に根ざした食育活動にも積極的に取り組んでいる墨田区給食施設研究会があります。この研究会の会員である平賀さんが栄養管理科長として勤務する済生会向島病院を運営する社会福祉法人恩賜財団済生会では、各施設の栄養管理部門スタッフが考案した「栄養のプロが教える季節の“my行事食”」をホームページ上で公開しています。

第87号をみる

第86号 (2014年12月17日)

【第10回食育推進全国大会inすみだ2015】

 平成27年6月に墨田区で「第10回食育推進全国大会」が開催されます。この食育推進全国大会は、国(内閣府)と開催地となる地方自治体の共催により毎年6月の食育月間に開催されている食育啓発イベントです。過去9回の大会は全て公募制で、府県あるいは政令指定都市と国との共催で開催されました。

第86号をみる

第85号 (2014年11月19日)

【とかち小麦ヌーヴォー2014】

 とれたて新鮮な小麦粉でつくったパンをたくさんの人に食べてもらいたいという想いから、小麦農家と全国のベーカリーが手をつなぎ、「ヌーヴォー小麦パン」をつくりました。そして平成26年9月23日の解禁日に、全国約200店舗で一斉に発売する『とかち小麦ヌーヴォー2014フェア』(主催:小麦ヌーヴォー委員会)が開催されました。墨田区内では「かめぱん 立花店」と「石窯パン工房 KAMEYA」の2店舗が参加しました。
今回の食育通信は、『とかち小麦ヌーヴォー2014』の取組を通して、北海道十勝の小麦生産地とベーカリーのつながりをお伝えします♪

第85号をみる

第84号 (2014年10月15日)

【3年目のすみだ農園】

   「すみだ農園」の取組みが3年目を迎えました。1年目は「育てて、食べること」を目標に、2年目には「学び」が加わり、今年は「大豆の栽培」も加わりました。3年目となる今年の収穫祭では、おからクッキーと豆腐作りを体験しました。墨田児童会館から集まった20名の子どもたちは、はじめての体験にワクワクの様子でした♪
今回の食育通信は、墨田児童会館で行われた「すみだ農園キックオフ」の様子と、すみだ中小企業センターで行われた、「すみだ農園収穫祭」の様子をお伝えします♪

第84号をみる

第83号 (2014年9月17日)

【スポーツを通して環境と食の大切さを伝える】

  暑い日差しが照りつける7月初旬。墨田区立第三吾嬬小学校に、元読売巨人軍の槙原寛己さん、吉村禎章さん、ロンドンオリンピック水泳銅メダリストの上田春佳さん、陸上の森拓朗さん、五味未菜子さんの5名のアスリートが集結! 子どもたちに「スポーツ」と「環境」、「食」の大切さを教える『アスリートと学ぶ環境教室』が開催されました。この環境教室を主催している一般社団法人環境アスリート協会は、「未来の子どもたちに美しい地球環境をつないでいこう」をモットーに活動しています。協会の活動には、野球、水泳、陸上、サッカー、ボクシングなどの様々な種目から、多くのアスリートが参加しています。
 今回の食育通信は平成26年7月1日に行われた、「アスリートと学ぶ環境教室」の様子をお伝えします♪

第83号をみる

第82号 (2014年8月19日)

★手間かけて すみだ食育 てんこもり2014★

 今年も6月の食育月間に食育イベント「手間かけて すみだ食育 てんこもり2014」が開催されました。今年のテーマは、「まちとまち つないで はぐくむ 食の縁」。テーマのとおり、墨田区以外の地域からも多数の団体が参加しました。食でつながる交流の環がまた少し大きくなりました。
 今回の食育通信は、平成26年6月17日から19日にかけて行われた「手間かけて すみだ食育 てんこもり2014」の中から、18日に行われた2つのワークショップの様子をお伝えします♪

第82号をみる

第81号 (2014年7月15日)

★世界の家庭料理講習会★

 世界の家庭料理と聞くと、皆さんはどの国の料理を思い浮かべますか?フランス、ロシア、ブラジルなどいろいろありますが、今回ご紹介するのは、インドの家庭料理。本場のインド料理を学ぼうと、区内外から老若男女合わせて26名が集まりました。今回の料理講習会を企画運営したすみだインターナショナルでは、「楽しみながら世界を広げよう!」をモットーに、世界各国の料理講習会を奇数月の日曜日に開催しています♪この講習会は20年以上前から始まり、なんと今回で129回目になるそうです。
 今回の食育通信は、平成26年5月に開催した「世界の家庭料理講習会」の様子をお伝えします♪

第81号をみる

第80号 (2014年6月18日)

★手間かけて すみだ食育 てんこもり2014 第2回リーダー会★

 毎年6月に開催している、「手間かけて すみだ食育 てんこもり」。今年のテーマ「まちとまち つないではぐくむ 食の縁」には、いろいろな街とつながり、食育の縁をつないで行きたいという想いが込められています。その名の通り、墨田区以外の地域からも、複数の団体が訪れイベントに参加する予定で、どんなイベントになるか、とても楽しみです♪今回行われた第2回リーダー会では、全体のタイムスケジュールや、各プログラムの内容などについて、詳細な話合いがなされました。

今回の食育通信は、「手間かけて すみだ食育 てんこもり2014」第2回リーダー会の様子をお伝えします♪

第80号をみる

第79号 (2014年5月15日)

★メイキングオブ第10回食育推進全国大会ワークショップ★

 皆さん、「食育推進全国大会」をご存知ですか? 内閣府では、毎年6月の食育月間に食育推進のための全国規模のイベントを開催しています。この大会は平成18年度から毎年、開催地を変えて実施しています。そして、節目となる「第10回食育推進全国大会」の開催地に、墨田区が選ばれました。第10回食育推進全国大会は平成27年6月に開催予定です。

今回の食育通信は、平成26年3月19日に行われた、メイキングオブ第10回食育推進全国大会ワークショップの様子をお伝えします♪

第79号をみる

第78号 (2014年4月17日)

★保育園の行事食★

「鬼はー外―!」という子どもたちの元気な掛け声と、「鬼だ!鬼だ〜!」という叫び声が入り混じりながら、今年も保育園の豆まきが始まりました。すみだの保育園では、毎年先生たちが鬼に扮し、節分の豆まきを演出しています。鬼のあまりのリアルさに泣き始める子どもたちもいます。泣いていた子どもも最後には優しいお福さんに頭を撫でてもらい、ホッとした様子でした。豆まきの後は、みんなで“鬼さんランチ”を食べました♪

今回の食育通信は、区立中川南保育園の豆まきと給食の様子をお伝えします♪

第78号をみる

第77号 (2014年3月20日)

★第4期すみだ食育推進リーダー育成講習会★

 厳しい暑さが残る9月中旬。食育活動を支える人材の育成を目的に墨田区が「すみだ食育推進リーダー育成講習会」を開催しました。食育に興味のある方や、普段、食育に関する取組を行っている方など19名が受講しました。これまでに3期開催され、いまでは52名の修了生が地域等で活躍されています。

今回の食育通信は、平成25年9月から12月にかけて行われた、第4期すみだ食育推進リーダー育成講習会についてお伝えします♪

第77号をみる

第76号 (2014年2月19日)

★女性の健康づくり応援キャンペーン★

 今年も3月8日(土)に、オリナス錦糸町1階エントリーコートで「女性の健康づくり応援キャンペーン」を開催します♪今までは平日に開催していたイベントですが、少しでも多くの方に参加していただけるよう、今年は土曜日の実施となりました。
今月の食育通信では、今年のイベントに参加予定の「大塚製薬株式会社」と「イチジク製薬株式会社」の担当者にお話を伺いました♪

第76号をみる

第75号 (2014年1月14日)

★すみだ食育goodネットりんご狩りツアー★

 平成25年5月、長野県松本市役所の職員の方が、「すみだの食育」を視察にいらっしゃいました。その際、「松本市ではりんごの木のオーナーを募集しています」とお話があり、すみだ食育goodネットがりんごの木1本のオーナーになりました!そこで、松本市とすみだの都市交流とすみだ食育goodネットの会員同士の交流を目的に、平成25年11月7日にりんご狩りツアーを開催しました♪
今回の食育通信は、すみだ食育goodネットりんご狩りツアーの様子をお伝えします

第75号をみる

第74号 (2013年12月18日)

★わんぱく村2013 稲作シリーズ★

 都会で体験することの少ない米づくりを通じて、親子のふれあいの機会を提供するとともに、自然への感謝や稲作の大切さ、育てる喜びを感じていただこうと、今年も「わんぱく村2013〜稲作シリーズ〜」がわんぱく天国で開催されました。
 この稲作シリーズは、5月から全4回のプログラムに分け、田植えから草取り、収穫、試食会まで行います。 今回の食育通信は、稲作シリーズの様子をお伝えします♪

第74号をみる

第73号 (2013年11月21日)

★がん対策アクション & ピンクリボン in すみだ★

 毎年10月初旬に実施していた「すみだピンクリボンイベント&がんパネル展」。大盛況だったイベントが、少しでも多くの方にがんという病気について知ってもらうため、装いも新たに「がん対策アクション&ピンクリボンinすみだ」として生まれ変わりました!サブタイトルは「がんを遠ざけ、がんになっても安心して暮らせるために」。まさにそのタイトルにふさわしく、がんに関する展示のほか、がんの総合相談や訪問看護なんでも相談など、安心して暮らせるためのブースが充実していました。
 今回の食育通信は、平成25年9月30日(月)から10月4日(金)まで実施された「がん対策アクション&ピンクリボン in すみだ」の展示などの様子と10月2日に行われた記念講演の様子をお伝えします♪

第73号をみる

第72号 (2013年10月22日)

★すみだ農園収穫祭★

 皆さんは今年の6月号で墨田児童会館と文花児童館が凜々子(トマト)の苗を配布しましたとお伝えしたのを覚えていますか?今回、児童館で植えた凜々子が育ったことを受け、平成25年9月21日(土)にすみだ中小企業センターで収穫祭が行われました♪
 今回の食育通信は、すみだ農園収穫祭の様子をお届けします♪

第72号をみる

第71号 (2013年9月18日)

★第一回両国ヤッチャバ★

 皆さんは両国に「やっちゃ場」があったのをご存知ですか?「やっちゃ場」とは、青果市場のことで、約30年前まで両国にあったそうです。その「やっちゃ場」をすみだに復活させようと、若者たちが立ち上がりました。今では毎週土曜日に曳舟駅前で開催されているこのヤッチャバ※。今年7月には、ついに両国で初開催!
 今回の食育通信は、開催に向けて奔走した方々と、ヤッチャバに出店した生産者の方々の熱い想いをお届けします♪

第71号をみる

第70号 (2013年8月12日)

★第65回日米学生会議に出席する学生との懇談会★

 日米学生会議に参加する学生4名が、すみだの食育について話を聞きたいということで、2013年7月12日に急遽懇談会が開かれました。今回懇親会に参加した学生たちは、「グローバル化と食の安全保障」「市民と政府の役割と責任」という分科会にそれぞれ所属。すみだの食育の実態について行政としての取り組みや、区民の食育活動について詳しく話を聞くためフィールドワークの一環として来訪してくれました。今回の食育通信は、懇親会の様子をお伝えします♪

第70号をみる

第69号 (2013年7月18日)

★手間かけて すみだ食育 てんこもり2013 その2★

 ついにやってきました!「手間かけて すみだ食育 てんこもり2013」。その名の通り【てんこもり】のイベント内容で、大人も子どもも食育に熱中した4日間でした。どれも素晴らしいイベントばかりで全て紹介したいのですが、紙面の都合上、青森県の郷土料理であるせんべい汁を作る料理講習会と、おさかなについて学ぶ体験学習の2つに焦点を当ててお伝えします♪

第69号をみる

第68号 (2013年6月20日)

★「すみだ農園」キックオフ★

 昨年度の墨田区食育推進計画改定のワークショップにより生まれた「ひと」チーム。「ひと」チームは、食で「ひと」を育むことを目的として生まれました。今年も児童館と一緒に、カゴメ株式会社に提供していただいたトマトの苗「凜々子(りりこ)」を子どもたちに配布。会場となった墨田児童会館と文花児童館では、開始前からたくさんの子どもたちが集まり、今か今かと始まるのを楽しみに待っていました。
 今回の食育通信は、平成25年5月11日(土)に墨田児童会館で行われた、凜々子の苗配布イベントの様子をお伝えします♪

第68号をみる

第67号 (2013年5月16日)

●手間かけて すみだ食育 てんこもり2013 その1

今年もやってきました!「手間かけて すみだ食育 てんこもり」。この食育イベントは、平成25年6月19日(水)から22日(土)まで墨田区各所で開催する予定です。今回のテーマは、「人とまち 食への想いで つなげよう」。このタイトルには、食育活動を墨田区外の人たちにも広めていこう、つなげていこう、という想いが込められています。そのタイトルの通り、運営委員会では、「人」「まち」「食」をどのようにつなげていくか熱い話し合いがされていました♪
今回の食育通信は、「手間かけて すみだ食育 てんこもり2013」運営委員会の様子をお伝えします♪
第67号をみる

第66号 (2013年4月18日)

●墨田区給食施設研究会の活動

平成25年3月6日に、墨田区給食施設研究会の設立25周年の記念講演会が、すみだリバーサイドホール2階イベントホールで開催されました。普段は区内の給食施設で勤務する栄養士を中心とした会員の自己研賛を目的とした勉強会を実施していますが、この節目にあたり地域の方々にも食の情報を発信したいという想いから、一般の方々にも参加いただける公開型の講演会を開催しました。
今回の食育通信は、墨田区給食施設研究会のご紹介と、この記念講演会を企画した役員の方々のお話を交えてお送りします♪
第66号をみる

第65号 (2013年3月21日)

●すみだ食育goodネットの活動紹介

すみだ食育goodネットが発足して早3年。これまでの実績が評価され、区より感謝状が贈られました。感謝状を受け取った会員の方々の表情はとても生き生きとしていて、「これからも頑張って行こう!」という強い意気込みが感じられました。今回の食育通信は、すみだ食育goodネットの会員の中から6人の方に、これまでの活動と今後の活動についてお伺いしました。その様子をお伝えします♪
第65号をみる

第64号 (2013年2月21日)

●保育園の食育活動

「小さいころから、よく噛んで食べる習慣を作ることがとても重要なんですよ。」と亀沢保育園栄養士の小林さん。保育園では、昆布を口に入れてよく噛んで食べてもらう教室を行っています。子どもたちは、噛めば噛むほどトロトロになって旨味が出てくる体験を通して、噛むことの大切さを学んでいます。
今回の食育通信は、日々楽しく食育活動を行っている亀沢保育園の給食の様子をお伝えします♪
第64号をみる

第63号 (2013年1月15日)

●親子で食育キャンペーン

 2012年12月19日(水)から12月23日(祝・日)まで、墨田区役所ほかで「親子で食育キャンペーン」が開催されました。内容は、食育に関する講演会や展示、親子で参加する体験型のイベントなど盛りだくさん。特に体験型のイベントでは、ダンスやゲームなど体を動かすイベントを中心に盛り上がっていました。
 今回の食育通信は12月23日(祝・日)に行われたイベント「すみだ食育ランド・親子でたのしく!遊ぶ!学ぶ!」の様子をお伝えします♪
第63号をみる

第62号 (2012年12月19日)

●無理なく!楽しく!快適エコライフ!

 「無理なく!楽しく!快適エコライフ!」をテーマにアイデア次第で、無理をせずに楽しみながら無駄を省いた快適エコライフを実践するための「エコライフ講座」が10月19日(金)より、区内各所で開催されています。第4回目のクッキング体験講座「エコdeおいしいクッキング」はとても評判がよく、募集開始後すぐに定員になってしまうほどの人気だったそうです。
 今回の食育通信は、クッキング体験講座「エコdeおいしいクッキング」の様子をお伝えします♪
第62号をみる

第61号 (2012年11月15日)

●すみだ食育goodネット「茶の間の会」開催

2012年10月25日(木)すみだリバーサイドホール会議室(墨田区役所併設)にて、すみだ食育goodネット主催による交流会「茶の間の会」が開催されました。今回は、すみだ水族館とオリジン東秀株式会社の方をお迎えし、「生きもののゴハン」と「食育の取組・すみだ彩り弁当ができるまで」について、それぞれ語っていただきました。
第61号をみる

第60号 (2012年10月16日)

●ピンクリボンウオーク® in すみだ

2012年9月30日(日)錦糸公園で「ピンクリボンウオークinすみだ」が開催されました。このイベントは、認定NPO法人乳房健康研究会と墨田区が協働で乳がんの早期発見・早期治療のPRを目的として、2011年に引き続き開催されています。
今回の食育通信は、「ピンクリボンウオーク® in すみだ」の様子をお伝えします♪
第60号をみる

第59号 (2012年9月18日)

●よりどりミドリプログラム2012

今回の食育通信は、「循環」をテーマにした「よりどりミドリプログラム」の紹介と、ソーラークッカーを使用したイベント「緑のカーテン収穫祭」の様子をお届けします♪
第59号をみる

第58号 (2012年8月15日)

●墨田区食育推進計画を改定しました!

「墨田区食育推進計画〔平成24年度改定〕を平成24年6月に策定し、「手間かけて みんながつながる すみだの食育」をスローガンに食育を推進することになりました。
第58号をみる

第57号 (2012年7月19日)

●食が生み出すコミュニティ

平成24年6月19日から24日にかけて、すみだ食育goodネットと墨田区の主催により、食育イベント「手間かけて すみだ食育 てんこもり」が開催されました。このイベントは、食育の普及啓発を図るとともに世代や分野をこえた食育のネットワークをつくり、食育に取り組む関係者や地域のつながりを育むために開催されています。
第57号をみる

第56号 (2012年6月21日)

●すみだ観光まちびらき

いよいよ、東京スカイツリー®がオープンしました。オープン初日はとてもたくさんの来場者でにぎわっていたそうです。東京スカイツリー開業に先立ち、5月19日(土)・20日(日)に墨田区では、区民祝賀イベント「すみだ観光まちびらき」が開催され、約34万人の方が来場されました。
第56号をみる

第55号 (2012年5月15日)

●すみだ食育goodネット 会員さんのご紹介 part2

今回の食育通信は、『2012豆腐フェア』に参加された三善豆腐工房の平田社長と、豆腐のシフォンケーキを提供された十文字学園女子大学の長澤先生にお話をお伺いしました♪
第55号をみる

第54号 (2012年4月17日)

●すみだ食育goodネット活動紹介

今回の食育通信は、すみだ食育goodネットの会員の中から、押上にあるカフェ「Smile kitchen(スマイルキッチン)」を経営している加藤さんと、曳舟にあるお惣菜屋「手作り惣菜 なかむら」を経営している中村さんのお二人をご紹介します♪
第54号をみる

第53号 (2012年3月14日)

●すみだ食育goodネット活動紹介 〜江戸から引き継ぐ「食と文化」〜

平成24年2月25日(土曜日)に、すみだ食育goodネット主催の食育冬期講座が開催されました。昨年7月の夏季講座に続き、今年度2回目となる今回のお題は、「江戸から引き継ぐ『食と文化』」。
第53号をみる

第52号 (2012年2月15日)

● 学校給食の献立検討会議

墨田区では、毎月1回小・中学校の栄養士さんが集まり、学校給食の献立を検討する会議を開いています。
第52号をみる

第51号 (2012年1月31日)

● 食でデザインするコミュニティ

平成23年12月17日(土曜日)、すみだ食育goodネット等の主催で、対談&報告会「食でデザインするコミュニティ〜つながる・つなげる・てまかける〜」が開催されました。
第51号をみる

第50号 (2011年12月13日)

● 地域の栄養士が取組む食育活動

墨田区給食施設研究会は、墨田区の栄養士や調理師が、給食運営の向上や会員相互の研鑚を目的として集まった研究会です。墨田区食育推進計画「チャレンジプラン(墨田区食育推進行動計画)」に基づき、協働の考えのもと、すみだ食育goodネットに参画し、地域に根ざした食育活動を行っています。
第50号をみる

第49号 (2011年11月15日)

● いきいき健康教室

向島保健センターと本所保健センターで「いきいき健康教室」が開催されました!この教室は、すこやかに生きがいのある高齢期を過ごすことを目的として、向島保健センターと本所保健センターの2か所で開催されています。対象は65歳以上で、「食事」「運動」などを中心に「健やかに生きるためのヒント」を全6回にわたり、楽しく勉強していきます。
第49号をみる

第48号 (2011年10月20日)

● 豆富小僧ロケ地マップめぐり!

豆富小僧すみだロケ地マップをご存知ですか?このロケ地マップは、墨田区観光協会が映画『豆富小僧』の公開に合わせて、2011年4月に作成しました。墨田区の観光名所・歴史はもちろん、すみだの「食」を支える産業、お豆腐屋さんや、お豆腐料理のお店も紹介している珍しいマップです!
  第48号をみる

第47号 (2011年9月14日)

● “骨密度”はどうして大事?

今回の食育通信は、「骨密度」についてです。骨密度は、「骨粗しょう症」という、骨がもろくなってしまう病気を見つけるための重要なバロメーターです。私たちが骨粗しょう症になってしまうリスクを減らせるように、骨密度を高める理由と予防についてレポートします。
  第47号をみる

第46号 (2011年8月17日)

● すみだ環境ふれあい館のよりどりミドリプロジェクト

生ごみたい肥を利用した土作りから、実・種の収穫までを行う『よりどりミドリプロジェクト』。緑とふれあいながら、地球環境問題について学び・考える幅を広げていくプロジェクトです。
  第46号をみる

第45号 (2011年7月21日)

● すみだ食育フェスティバル2011 食育でつくろう!絆・いのち・未来

2011年6月15日から6月19日までの5日間にわたり、すみだ食育フェスティバルが開催されました。ヤッチャバの様子を中心に、すみだリバーサイドホールで行なわれたファイナルイベントの様子もお伝えします。
  第45号をみる

第44号 (2011年6月15日)

● すみだ食育フェスティバル2011始動!

今年もすみだ食育フェスティバルの季節がやってきました!すみだ食育フェスティバルは、毎年、食育月間の6月に開催しており、さまざまな催しを実施しています。去る5月13日、第2回目となる「すみだ食育フェスティバル2011運営委員会」が墨田区役所で行われました。
  第44号をみる

第43号 (2011年5月18日)

● おいしく食べよう「料理レシピ&食育BOOK完成

おいしく食べよう「料理レシピ&食育BOOK」とは墨田区児童・保育課が子育て支援の一環として作成したレシピ本です。1冊1,000円(税込)で好評発売中です!購入は墨田区役所1F情報コーナーでお求めいただけます♪
  第43号をみる

第42号 (2011年4月21日)

● すみだ食育goodネット2010 vol.1発刊

すみだ食育goodネットが発足してから約一年。この一年の活動内容をまとめた小冊子が、2011年3月に発刊されました。この小冊子には、昨年行なったすみだ食育フェスティバルの様子や、食育講演会の様子など、すみだの食育情報が満載です。
  第42号をみる

第41号 (2011年3月17日)

● すみだに栄養教諭がやってきた!

二葉小学校のランチルームを訪問し小学一年生の給食の様子を取材しました。二葉小学校は、栄養教諭がいる学校です。東京都の栄養教諭はまだ26人しかいないということで、今後の活躍が期待されています。

 第41号をみる

第40号 (2011年2月16日)

● 今、話題の江戸東京野菜
「寺島ナスから広がる食文化の可能性」
 第40号をみる

第39号 (2011年1月18日)

●親子でつくって たのしい!おいしい!
 ★「料理レシピ&食育Book(仮称)」制作中★
 第39号をみる

第38号 (2010年12月15日)

●平成22年度すみだ食育推進リーダー育成講習会が実施されました!
 第38号をみる

第37号 (2010年11月18日)

●簡単薬膳料理とバレエストレッチ
 第37号をみる

第36号 (2010年10月21日)

●生ごみたい肥の作り方講座が開催されます!
 第36号をみる

第35号 (2010年9月16日)

●親子料理教室の実施
 第35号をみる

第34号 (2010年8月19日)

●すみだ食育フェスティバル開催
 第34号をみる

第33号 (2010年7月15日)

●食品衛生街頭相談の開催
 第33号をみる

第32号 (2010年6月17日)

●すみだ食育フェスティバルの舞台裏!
 第32号をみる

第31号 (2010年5月19日)

●すみだ食育goodネットが中心となり、すみだ食育フェスティバル2010の開催準備が始まりました!
 第31号をみる

第30号 (2010年4月14日)

●横川コミュニティ会館学童クラブ父母の会、すみだ食育推進リーダー、山崎製パン(株)、学童クラブ職員とのコラボレーションにより「学童クラブ児童向け サンドイッチ教室」を開催しました!
 第30号をみる

第29号 (2010年3月18日)

●すみだ子育て・まちづくりサポーター講座、女性の健康習慣イベント、料理講習会など、
 様々な場で「すみだ食育推進リーダー」が活躍しています!
 第29号をみる

第28号 (2010年2月17日)

●「すみだ食育講演会&シンポジウム」開催報告!!!
 第28号をみる

第27号 (2010年1月21日)

●すみだ食育推進リーダー誕生!
 第27号をみる

第26号 (2009年12月16日)

●江東橋五丁目食育プロジェクトによる『江五食育フェスタ』が開催されました。
 第26号をみる

第25号 (2009年11月18日)

●区立小学校や地域等における食育の普及啓発について
 第25号をみる

第24号 (2009年10月15日)

●7月以降の食育推進活動の状況と11月の「すみだ食育推進リーダー育成講習会」
 第24号をみる

第23号 (2009年9月15日)

●男の料理教室「食遊会」試食会
 第23号をみる

第22号 (2009年8月17日)

●ママから広がる赤ちゃんの五感 〜食育フェスティバル2009 パネル展&ワークショップ〜
 第22号をみる

第21号 (2009年7月15日)

●開催します!“すみだ食育教室2009夏” =味を感じるしくみとミラクルフルーツ=
 第21号をみる

第20号 (2009年6月11日)

●「すみだ食育フェスティバル2009」開催中!
 第20号をみる

第19号 (2009年5月20日)

●すみだ食育フェスティバル2009への始動
 第19号をみる

第18号 (2009年4月16日)

●報告!すみだ食育講演会&シンポジウム
 第18号をみる

第17号 (2009年3月16日)

●すみだ食育講演会とシンポジウムを開催します
 第17号をみる

第16号 (2009年2月23日)

●保育園の食育を紹介します
 第16号をみる

第15号 (2009年1月21日)

●「食育」の縁をつなげて感謝の思いを伝える
 第15号をみる

第14号 (2008年12月15日)

●すみだ食育推進リーダー誕生!
 第14号をみる

第13号 (2008年11月22日)

●報告!「生ごみリサイクル交流会2008…生ごみは宝だ!」墨田区事例発表
 第13号をみる

第12号 (2008年10月17日)

●早稲田大学「農楽塾」で稲刈り体験!
 第12号をみる

第11号 (2008年9月22日)

●報告!“すみだ食育教室2008夏”
 第11号をみる

第10号 (2008年8月19日)

●こんにちは!ステップ学級です!!
 第10号をみる

第9号 (2008年7月16日)

●すみだ食育フェスティバル2008の輪!!
 第9号をみる

第8号 (2008年5月23日)

●すみだ食育フェスティバル〜食でつながるみんな展〜のお知らせ
 第8号をみる

第7号 (2008年3月19日)

●食育講習会「朝ごはんは元気の源」
●食育講習会「知ってビックリ!心とからだにやさしい野菜学」
 第7号をみる

第6号 (2008年2月20日)

●歯科講演会 お口のケアでいきいき長寿「咀嚼と嚥下」
●食育講習会「朝ごはんは元気の源」
 第6号をみる

第5号 (2008年1月18日)

●食事バランスガイド
●生活習慣病の予防
●食育トピックス 〜区民の皆さんの食に関する取り組みをご紹介します〜
 第5号をみる

第4号 (2008年12月17日)

●墨田区食育推進計画の目標とは?(その2)
 第4号をみる

第3号 (2007年11月20日)

●墨田区食育推進計画の目標とは?
 第3号をみる

第2号 (2007年10月19日)

●墨田区のこれからの動きは?
●保健計画課の今年の取り組みの一例をご紹介します!!
 第2号をみる

第1号 みんなでとりくみましょう!「すみだの食育」(2007年9月28日)

●「食育」とは
●なぜ、今食育が話題になっているの?
●国や都、他の自治体の動きは?
●墨田区ではこれまでどうしていたの?

  第1号をみる